快適な生活空間をトータルに提供します。Amenity by Total Interior Supply

Pattern
人気のクラシック柄とトレンド柄の
多彩なラインナップ

フィンレイソン
フィンレイソン

1951年にフィンランドで初めて自社内にスタジオを設立し、最初のデザイナーを登用しました。
以降フィンレイソンは自社のデザインチームでオリジナルのテキスタイルパターンを数多く生み出しています。
フィンランドを代表するデザイナーとなったアイニ・ヴァーリにより当時デザインされたコロナは現在でもブランドの代表的デザインです。

フィンレイソン

ELEFANTTI

Designer Laina Koskela
エレファンティ | ライナ コスケラ
1969年、フィンレイソンと芸術デザイン大学が共催したデザインコンペで、ライナ・コスケラが作成したデザイン。
2019年に50周年を迎え、ますます人気は高まっています。

フィンレイソン

CORONNA

Designer Aini Vaari
コロナ | アイニ ヴァーリ
1950年代の典型的なパターン。幾何学的でシンプル、そして現実的なクラシックデザイン。
「毎日の生活に美を」というキャッチフレーズを象徴的に表した、スタイリッシュでタイムレスなパターンです。

フィンレイソン

OMPPU

Designer Aini Vaari
オンップ | アイニ ヴァーリ
オンップとは「リンゴ」の愛称。世界最古の果物であるリンゴは、時を超えて愛される象徴的なアイテム。
1972年に発表された作品をデザイナー監修のもと、リンゴの並び方を変えるなどして2015年にリニューアルされました。

フィンレイソン

PAJATSO

Designer Pirkko Hammarberg
パヤッツォ | ピルッコ ハマルベルグ
パヤッツオとはフィンランド語でコインゲームのこと。
1970年代のオプティカル(視覚的)アートを表現した、フィンレイソンの中でとても古い時代に製品化されたクラシカルなデザイン。

フィンレイソン

TAIMI

Designer Aini Vaari
タイミ | アイニ ヴァーリ
タイミとは「小さな植物」という意味。フィンレイソンのクラシックデザインのひとつであるこのパターンは、愛らしく、昔の記憶を呼び起こしてくれそうです。
商品情報
シリーズ紹介      カーテン
            カーペット&ラグ
            ブランド
            コントラクト資材
インテリア選びのヒント おすすめカーテン
            おすすめカーペット
            インテリアコラム
            よくある質問
インテリア検索

カーテン
カーペット
ラグ&マット

デジタルカタログ

カーテン     オーセンス
         セ・ラ・ヴィ
         YESオーダーカーテン
         タフネス
カーペット・ラグ YESカーペット
         ロボフロアー
      
To Top