快適な生活空間をトータルに提供します。Amenity by Total Interior Supply.

花粉キャッチ商品一覧へ

花粉やホコリをカーテンがキャッチ

カーテンでできる 花粉症対策!

スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻水などのアレルギー症状を起こす“花粉症”。現在、日本人の約25%が花粉症だといわれ、もはや国民病といっても過言ではありません。花粉症に悩まされている人たちにとって、外出時はともかく、自分の部屋ぐらいは快適に過ごしたいもの。室内に入ろうとする花粉やほこりを防ぐ手段として、窓に花粉対策のカーテンはいかがですか?

花粉対策カーテンとは?


アレルギーなどの原因となる花粉やホコリなどをカーテンに付着させ、再飛散を防止するカーテンです。また、洗濯により機能性は回復します。

1.しっかりキャッチして離さない!

花粉やホコリを繊維の奥でしっかりキャッチして離しません。

2.洗濯できます!

花粉やホコリをしっかりつかみますが、吸着した汚れは洗濯機で簡単に落とせます

3.洗濯によって吸着性は回復!

未加工布の約2倍の吸着効果があり、洗濯により吸着性は回復します。

4.キャッチの方法は加工タイプと素材タイプの2タイプ!

特殊な粘着性の剤を塗布した加工タイプと繊維が持つ特性を利用した素材タイプがあります。

加工タイプ


特殊な粘着性の剤を塗布しています。この粘着剤が花粉やホコリをキャッチして離しません。 また、SR加工(ソイルリリース)をしているので、洗濯液からの再汚染も少なく、白さを保つことができます。 洗濯によって吸着性は回復しますが、効果はゆるやかに低下します。
(50回以上の洗濯試験で9割以上の吸着効果があります)

素材タイプ


花粉対策カーテン エフコット®は、繊維独自のクリンプ(縮れ)がフィルターの機能をすることにより、花粉やホコリの侵入を防ぎます。
また、キャッチした花粉は洗濯できれいに除去出来て、洗濯を繰り返しても機能は失われません。

<試験方法:帝人法で測定>
①垂直に設置した生地に石松子(ヒゲノカズラの胞子)0.5gを50cm離れた位置からスプレーで噴きつけ、生地に付着した花粉を測定する。
② ①の後、試験生地を家庭用洗濯機にて洗濯し、1回洗濯後に付着している花粉を測定する。 ※右記の試験結果は測定値であり、保証値ではありません。

花粉対策カーテン
To Top