快適な生活空間をトータルに提供します。Amenity by Total Interior Supply

アスワングループ理念会社概要事業所一覧採用情報

社団法人日本インテリ

アファブリックス協会

インテリアのお話し  インテリアを選ぶヒント  部屋別コーディネート

●部屋別コーディネート

お部屋の中で、広い面積を占めるカーテンとカーペット。自分らしさを大切に楽しみながら選びたいですね。


Living room  -リビングルーム-

リビングルームは、毎日家族が集まる場所。自然にくつろげるような演出で、誰もが心地よく快適になるように心がけましょう。またリビングは、来客を通す部屋なので、自分たちの生活スタイルをさりげなく表現したいですね。ナチュラルな素材感のあるカーテンや、肌ざわりのよいシャギーカーペットなど、少し個性を入れてみましょう。
機能面では、消臭効果などの付加機能が付いたものもおすすめです。それぞれの家庭には特有のニオイがあり、本人たちは気がつかなくても、お客様は意外と気になります。




Dining room -ダイニングルーム-
家族みんなでテーブルを囲んでする食事は幸せのひととき。ですが汚れやすい場所なので、抗菌消臭機能を持った商品などを選び、衛生面で気を使いましょう。あらかじめ汚れが付きにくいもの、落ちやすいものを選ぶと良いでしょう。
食事が楽しくなる、明るいイメージのカラーがおすすめです。オレンジや茶色などは食欲増進の効果もあるそうです。



Bed room -寝室-
何よりも大切なのはリラックスできる空間をつくること。カーテンやカーペットは寝室におすすめ。音を和らげる効果があり、静かな環境をサポートします。厚地の遮光カーテンや遮音カーペットなど選んで、ぐっすりと心地よい眠りを導きましょう。また他人が立ち入ることもないので、自由に個性的に演出しても良いでしょう。



Child room -子ども部屋-
子どもの年齢に合わせて選びたいもの。小さなうちは、可愛く楽しい演出が一番です。何よりも子どもの大好きな色やデザインを一緒に選んであげましょう。また子どもの成長につれて、子ども部屋の役割は変化します。勉強に集中できる空間づくりには、遮光カーテンや湿度調整のできるウールカーペットを取り入れてもいいでしょう。さらに寒色系を選ぶと時間を短く感じさせる効果があります。
 
戻る   次へ