快適な生活空間をトータルに提供します。Amenity by Total Interior Supply

アスワングループ理念会社概要事業所一覧採用情報

社団法人日本インテリ

アファブリックス協会

インテリアのお話 床のインテリア カーペットの敷き方(ラグ)

●ラグの上手なレイアウト例

フローリングの床などにラグを1枚敷けば、お部屋の印象も変わります。せっかくならデザインや色、カタチにこだわってラグ使いを楽しみたいもの。とはいえラグのサイズと、ソファやテーブルなど家具とのバランスが悪いと、見た目にもすっきりとしませんね。ここでは、さまざまなお部屋ごとにラグのレイアウトをご紹介します。


<リビングダイニング>
●リビングとダイニングに、それぞれ異なるカーペットを敷くことで意識的な区切りが生まれます。連続した空間の中にもメリハリがつき、それぞれの場所で違った雰囲気が楽しめます。

(江戸間14帖の場合)
 左のラグ:140×200cm
 右のラグ:200×250cm

(江戸間12帖の場合)
 左の円形ラグ:直径180cm
 右のラグ:140×200cm
(左)ソファ:2~3人掛け 180×80cm、1人掛け 80×80cm、ダイニングテーブル:4人掛け 90×90cm
(右)ソファ:2人掛け 140×80cm、1人掛け 80×80cm、ダイニングテーブル:2人掛け  60×75cm



<リビング>
●広い面積をカバーしてくれるビックサイズのラグ。家族みんなが集う、ゆったりと落ち着いた雰囲気に。
●子どもが小さなうちは、目の届くところに、ラグで遊び場をつくってあげましょう。円形にすると、かわいく演出できます。

(江戸間10帖の場合)
 ラグ:250×300cm

(江戸間10帖の場合)
 ラグ:200×250cm
 円形ラグ:直径120cm
 

(左)ソファ:2~3人掛け180×80cm、 3人掛け 200×80cm
(右)ソファ:2人掛け140×80cm、3人掛け 200×80cm




●ソファのサイズに合わせてラグを敷けば、おしゃれなアクセントに。140×200cmサイズは、既製ラグに多い一番使いやすいタイプです。ソファに座ることの多い、ライフスタイルにおすすめです。
●ラグに直に座ったり、寝転んだりと、カジュアルにくつろぎたい人には、少し大きめのサイズをおすすめします。

(江戸間8帖の場合)
 ラグ:140×200cm
(江戸間8帖の場合)
 ラグ:200×200cm
ソファ:1人掛け 80×80cm、 2~3人掛け 180×80cm



<ダイニング&キッチン>
●椅子を引くことを考え、多少大きなサイズを選びます。食事中の足元の冷えを緩和するほか、椅子を引いたときのフローリング傷防止や、階下への防音対策にもなります。汚れの目立たない色や、洗えるもの、防汚機能を持つものなど選びましょう。

(江戸間6帖の場合)
 ラグ:140×200cm
 キッチンマット:44×180cm

(江戸間7.5帖の場合)
 ラグ:200×200cm
 キッチンマット:44×180cm

(左)ダイニングテーブル:4人掛け 80×120cm
(右)ダイニングテーブル:4~5人掛け 90×150cm




<ベッドルーム>
●フローリングだけよりも音が響きにくいので、くつろぎのある、落ち着いた雰囲気を演出できます。足元をやわらかく包み込む、ウール素材などがおすすめ。シャギータイプや柄のあるのものなど選ぶと華やかな雰囲気に。

(江戸間8帖の場合)
 ラグ:250×300cm

 

シングルベッド:100×200cm 2台 




●自分だけの空間が楽しめる場所です。居心地のよさにこだわってみましょう。円形のシャギーラグなど、ベッドルームならではの個性的なインテリアに挑戦。
●ベッドの足元にラグを敷き、ローテーブルやフットスツールなど置いて、くつろぎコーナーを演出。お気に入りのギャッベやキリムなどでアクセントをつけても。

(江戸間6帖の場合)
 ラグ:140×200cm
(江戸間6帖の場合)
 円形ラグ:直径160cm
 (江戸間6帖の場合)
 ラグ:70×120cm
(左)セミダブルベッド:120×200cm    (中央、右)シングルベッド:100×200cm



<和室・子ども部屋・書斎>
●和室の場合、部屋よりひと回り小さいカーペットを敷き、畳の和テイストを生かしてコーディネートを楽しみましょう。華やかで繊細な手織絨毯も似合います。
●一人ひとりのテリトリーがつくれるよう、子どもの勉強机の下にラグを。子どもの好きな色を選ぶのもよいでしょう。
●ソファや机などの下にラグを敷きます。長時間、机に向かう時など、足元にラグがあるだけで疲れにくく、冷えにくくなります。

(江戸間6帖の場合)
 ラグ:176×261cm
※江戸間3帖サイズ

(江戸間6帖の場合)
 ラグ:110×130cm 2枚

(江戸間6帖の場合)
 ラグ:140×200cm
   円形ラグ:直径140cm

(左)座卓: 150×65cm   (中央)勉強机:60×90cm 2台  
(右)書斎机:110×60cm 、ソファ:2人掛け 140×80cm



※上記の家具サイズは参考です。お持ちの家具サイズを実際に測ることをおすすめします。 
戻る